中央国際特許事務所

弁理士紹介

PROFESSIONALS弁理士紹介

中央国際特許事務所には、お客様の知的財産力の向上のためのノウハウを有する複数のプロフェッショナルが在籍しています。

所長 別役 重尚

所長 別役 重尚
  • 登録番号12525
  • 専門分野電気・機械

特許・実用新案に限らず、意匠、商標から訴訟まで全ての分野を取り扱うことができます。企業における開発者および知財部員の経験を有しており、お客様の立場を十分に理解した上での提案・対応を行うことができます。また、国内だけでなく海外にも知己の弁護士・弁理士が多く、このような人材ネットワークを通じてお客様に最適なサービスを提供することもできます。

  • 1992.03東京大学 工学部 船舶海洋工学科 卒業
  • 1994.03東京大学大学院 工学系研究科 船舶海洋工学専攻 修了
  • 1994.04日産自動車株式会社入社 エンジン開発業務等に従事
  • 2000.04中央国際特許事務所入所
  • 2002.12弁理士登録(登録番号 12525)
  • 2005.10中央国際特許事務所 所長就任

村松聡

  • 登録番号11827
  • 専門分野機械・電気・情報処理

岡山大学 工学部 生産機械工学科 卒業
弊所で一番のベテラン弁理士です。深い洞察力と長年に亘る経験に基づいて、発明の本質を探り出すことができるため、お客様に大変頼りにされています。

角田 夏香

  • 登録番号16384
  • 専門分野電気・情報処理・化学

早稲田大学大学院 理工学研究科 化学専攻 修了
幅広い対応力と鋭い指摘、そして、お客様のニーズに合致する提案により、お客様から高い評価を得ています。

小森 剛彦

  • 登録番号18074
  • 専門分野電気・情報処理

東京都立大学 工学部 電気工学科 卒業
独自の経歴に基づく知見、幅広い経験(特に外国)、そして、お客様の利益を追求する真摯な姿勢により、お客様から絶大な信用を得ています。

※ 小森弁理士は自身の特許事務所を開設しており、弊所は従たる事務所となります。したがって、小森弁理士は、お客様のコンフリクト関係に十分に配慮した上で弊所において活動しています。

根本 宏

  • 登録番号10581
  • 専門分野電気・情報処理

北海道大学大学院 工学研究科 電子工学専攻 修了
豊富な経験に基づき、お客様にとって最適な権利の取得に関するアドバイスを行うことができます。

※ 根本弁理士は自身の特許事務所を開設しており、弊所は従たる事務所となります。したがって、根本弁理士は、お客様のコンフリクト関係に十分に配慮した上で弊所において活動しています。

提携先

弊所はワンストップでお客様に知的財産権関連サービスを提供するために、外部のエキスパートと積極的に提携関係を結んでいます。

現在、係争業務は知的財産に精通した弁護士である河部先生にご協力いただいています。また、商標全般については商標を専門とする西川先生にご協力いただいています。

弁護士事務所 提携先

弁理士への
無料相談はこちら

お客様がひらめいたアイデアを説明していただければ、最適な知的財産権関連サービスのご提案をすることができます。
初回のご相談は無料です。まずはお気軽に弁理士にご相談ください。

個人情報保護方針

当社は、当社が取得した個人情報の取扱いに関し、個人情報の保護に関する法律、個人情報保護に関するガイドライン等の指針、その他個人情報保護に関する関係法令を遵守します。

2.個人情報の安全管理

当社は、個人情報の保護に関して、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施し、当社の取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるものとします。

3.個人情報の取得等の遵守事項

当社による個人情報の取得、利用、提供については、以下の事項を遵守します。
(1)個人情報の取得
当社は、当社が管理するインターネットによる情報提供サイト(以下「本サイト」といいます。)の運営に必要な範囲で、本サイトの一般利用者(以下「ユーザー」といいます。)又は本サイトに広告掲載を行う者(以下「掲載主」といいます。)から、ユーザー又は掲載主に係る個人情報を取得することがあります。
(2)個人情報の利用目的
当社は、当社が取得した個人情報について、法令に定める場合又は本人の同意を得た場合を除き、以下に定める利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
① 本サイトの運営、維持、管理
② 本サイトを通じたサービスの提供及び紹介
③ 本サイトの品質向上のためのアンケート
(3)個人情報の提供等
当社は、法令で定める場合を除き、本人の同意に基づき取得した個人情報を、本人の事前の同意なく第三者に提供することはありません。なお、本人の求めによる個人情報の開示、訂正、追加若しくは削除又は利用目的の通知については、法令に従いこれを行うとともに、ご意見、ご相談に関して適切に対応します。

4 .個人情報の利用目的の変更

当社は、前項で特定した利用目的は、予め本人の同意を得た場合を除くほかは、原則として変更しません。但し、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲において、予め変更後の利用目的を公表の上で変更を行う場合はこの限りではありません。

5.個人情報の第三者提供

当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合、その適格性を十分に審査し、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うこととします。

6.個人情報の取扱いの改善・見直し

当社は、個人情報の取扱い、管理体制及び取組みに関する点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。

7.個人情報の廃棄

当社は、個人情報の利用目的に照らしその必要性が失われたときは、個人情報を消去又は廃棄するものとし、当該消去及び廃棄は、外部流失等の危険を防止するために必要かつ適切な方法により、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

8.苦情や相談の担当窓口

個人情報の取扱いに関するお問い合わせはこちらへご連絡ください